脱毛の料金

永久脱毛か?それとも一時的な脱毛か?

脱毛にはいろいろな方法がありますが、永久脱毛一時的な脱毛、どちらにするかでその方法もかかる費用も変わってきます。ですから、まずは自分がどういった脱毛をしたいのかを決め、それに適した方でおこなうと良いです。

永久脱毛を希望する場合は、安心で安全な施術高い効果が期待できるクリニックなどの医療機関がおすすめです。
一時的な脱毛でもいいという場合は、手ごろな価格で気軽に通えるエステサロンがおすすめです。エステでおこなうレーザー脱毛は、抑毛効果だけでなく毛穴の引き締め効果も期待できるのが嬉しいポイントとなっています。

また、その施術方法でも金額は変わってきます。
ニードル脱毛でやるのか、医療レーザーでやるのか、はたまたフラッシュ脱毛でやるのか…。しかも、上記の通りエステとクリニックといった場所の違いも関係してきます。

おおくのところでキャンペーンをやっていたりもしますから、それらをうまく利用してもやるとお得です。回数券を用意しているところもあり、それを利用してもいいですね。

また、永久保障付きの無期限・無制限といったものもありますので、ちゃんと通える方はこちらもおすすめです。

ちなみに、女性と比べて男性のほうが、若干料金が高くなる傾向にあるようです。
それというのも、男性のほうが毛質が太く、量も多くなりがちだからです。当然、処理の量も女性よりも多くなります。

しかも、経営的にもニーズが多ければ料金を安く設定することはできますが、そうでなければ安くするのは厳しい状況。
男性の脱毛が増えてきたといっても、まだまだその利用率は低いですから、どうしても女性に比べて料金は高めになってしまうのです。

脱毛の部分的な違い

男性の脱毛といえば、ヒゲ脱毛が人気。
ヒゲの永久脱毛を希望する人は多く、その濃さも個人差があることから料金はバラバラです。大体6〜20万はかかる覚悟をしておきましょう。

また、顔の部位によってピンポイントでできるところもあります。
口周り・鼻下・頬・あごひげ…と、この設定も受けるところではもっと細かく設定していたりもします。ですから、その際は、細かい料金設定となります。
場所次第では1回数千円とお手軽な金額でできる場合もあれば、数万円にまでなることもあります。

もちろん、顔全体での料金設定もあります。
そちらは十数万と高額ではありますが、永久保障がついているものもあり、全てきれいにやりたい人にはおすすめです。

また、脇や胸毛なども事細かに設定されています。
こちらは1〜2万程度の金額になることが多くなるようです。

ページの上部へ